2013年08月29日

我が家にT1がやってきた


もちろんAimpointではなくノーベルアームズ製MADE IN CHINAです

いろいろな人がレビューしていますがせっかくなので僕もしてみます


キルフラッシュ付き被弾にも安心レンズは青みがかっています

光量は0~11段階で調整可能 ダイヤルは回し続けることができます

いきなり0から11へも行けます


LOWマウントは横の六角ネジを締めてレイルに取りつけます

マウントレイルはUFC製


HIGHマウントはクイックリリースレバー


あんまり存在感無いです



  • LINEで送る


Posted by Krinkov  at 20:02 │Comments(3)

この記事へのコメント
のぞきやすさはどうですか?
Posted by 砂利砂利 at 2013年08月29日 20:21
ハイマウントの方がいいかな。視界が狭くちょっと青みがかって見えます

キルフラで見にくいですけど別に悪くは無いと思いますよ

某オクで入手しました

実銃用は視界がクリアでいいのですが最近サバゲ用にそれなりにできた

光学サイトでもいいかなーなんて考えています
Posted by krinkov at 2013年08月29日 20:58
使えればいい!っていう感じですかね
実物壊したら精神的ダメージ大きそうですし
Posted by 砂利砂利 at 2013年08月29日 23:32
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。